TOPへ
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
  8月30日

先週の木曜日、2回目のワクチン接種が終わった。

その夜から腕が張り始めて、翌朝は気怠すぎたものの、

休暇を消化するのも嫌だったので在宅で働いたのだが、

休暇を取れば良かったと思ったほど、熱が出てしんどかった。

解熱剤とかポカリを用意しておくのが普通って、

そんなこと接種会場で教えてくれなかったぞ。

38.3℃で済んだものの、なかなかにしんどかった。

というか、本当にしんどかった時は、

体温計を出して測ることすらめんどくさくてやってない。

普段が健康だから、余計こたえた気がする。

週末はオカンの三回忌もあったので、何とか帰省したくて、

熱よ静まれーい!!と念じていたら、

土曜の朝には平熱より少し、程度に治まったので、帰省してきた。

ヤレヤレ。

2回目の接種だけは、気をつけた方が良いね。

若年層向けの接種も首都圏で始まったんだって?

渋谷で300人ってアホかとしか思えなかったが、

これで百合子ちゃんも、若者が打ちたくても打てない現状が分かっただろう。

あれだよね、「パンがないならケーキを食べれば良いじゃない」の

マリーアントワネット(言ったのは本人ではないらしいが)みたいになってたもんな。

結局ピーな上司はピーでピーなので仕方ないのだよ。

全く百合子ちゃんにはガッカリし通しだな。

コロナ診療に応じない医者は公表するということなので、

我輩の診察を断ったO村内科は、今後、気を付けた方が良いだろうな!

ケッ。

さて、そんなわけで、今週末は実家に帰ってきた。

我輩は写真の参考になればと、

漫画家さんや絵描きさんのYouTubeを観たりしてる。

その中で、大変参考になっているのが、

漫画家HYDEさんのHYDEチャンネル。

あのチャンネル内容を思い出しながらブラックジャックを読んだつもりなのに、

内容に涙モノが多すぎて、

ただただ手塚治虫先生の作品のスバラシサに感動してしまったのであった。

こういう、時空を越えて愛されるってのは素晴らしいこと極まりないね。

手塚治虫先生は偉大である。

んで、日曜日は滋賀で食事をして帰ってきた。

いよいよ9月か。

あっという間に半期の〆だな。

はー、毎週末忙しいし、紅葉に向けて準備もいるし、ヤレヤレだな。


8月23日

世の中、寛容さの足りない人間の話題で盛り上がってますなぁ。

全く何の関係もない部外者が、ガチャガチャうるさ過ぎる。

もっと自分のことをやれよと。

暇なヤツが多すぎるわ。

西日本の荒天や世界情勢以外、

正直どうでも良い話題ばかりで、ニュースからすら見なくなりつつある。

もはやニュースですらないニュースばかり。

オリンピックは知らないうちに終わってたし、

甲子園も知らないうちに進行してるな。

最近の平日は、疲れて帰ってきて、

少し自分ことをやったら22:00前には爆睡してしまっているので、

正直時間が足りない。

ツイッターやらヤフコメやらを無駄に頑張ってる人々が羨ましいわい。

だが、行動についていえば、外食は極力控えてる。

アホなニュースソースとかではなくて、

身の回りの話で、やっぱりコロナ感染は、何だかんだで外食絡みが多い気がする。

なので、なるべくコンビニ車中食、

外で食う時は、黙って食って即退店を引き続き徹底していくつもりだ。

ま、元々そういうスタイルだから、不便は感じないがね。

ただ、我輩ですらそうなるわけだから、

何か工夫をしない限り、飲食店の苦境は続くだろうな。

さて、この週末は、金曜日に休みをもらって、

感染対策を万全にした上で、GW以来の北海道へ。

ここ何年か、6、7月といえば、ラベンダーを撮りに行っていたので、

随分久し振りな気がした北海道である。

目的は、ロイヤルエクスプレス。

日曜日の夜の帰り便が欠航して夕方の便になってしまったため、

午前中までしか撮れないが、金曜から2日半、ガッツリ撮って回るつもりで渡道。

緊急事態宣言の発令要請で運休するんじゃないかと焦ったが、

ツイッターで発車したことを確認してひと安心。

ツイッターなんて、情報収集以外何の役にも立たないよな。

とりあえず様子を見に行った尺別で、

三重県からやって来られた方と一緒になり、

日曜まで行動を共にするという、我輩としては珍しい撮影となった。

珍しいというか、こんなのは初めてのことだな。

編成写真を撮られる方だったので、我輩とは少し趣向が違うのだが、

道東は初めてだということで、知ってる範囲で御案内することに。

尺別でおしゃべりしながら教えてもらって貨物列車を撮影した後、

ロイヤルエクスプレスは、狙い通り・・・

よりは少し夕焼けの残照は弱くなってしまったものの、

釧路名物の海霧もなく、まずまずに撮れた。

で、土曜日は人気の場所で撮るつもりをしていたので、

三重県氏と早朝夜明け前に現場着。

我輩は、撮影地に行く時、

同じ方向に車が走れば、

そいつが先に場所を盗ってしまうのではないかと

心配するほどの排他性を発揮するのだが、

三重県氏も同じような性癖をお持ちで、

我々は誰よりも早く行動を起こしてしまったわけだ。

もっとも、我輩は、まだ早いと言ったぐらいだから、

三重県氏は我輩よりもセッカチだったな。(笑)

おかげで、場所はベストオブベスト。

同じような構図で構えた人はいたが、我々がとにかくベストだった。

我輩の太陽王パワーが久々に炸裂し、雲一つない快晴の中、

ロイヤルエクスプレスを撮影できた。

後続の釧路湿原ノロッコ号も良い感じに撮影。

その後、斜里岳の俯瞰と北浜駅で撮って、


三重県氏とはまたの出会いをお約束し、解散。

翌朝も北浜駅で撮って、

知床斜里で撮り、

最後は北見周辺で撮影して帰ってきた。

どこかでブヨに咬まれて、腫れてて気分が優れない。

多分北浜駅じゃないかと思うんだが。

あそこ、蚊とか虫が多いんだよな。

去年だけのことでは無かったんだな。

とりあえず、大満足な北海道撮影であった。

機窓も大当たりだったし、盛り沢山。


そしてその帰り。

思ったよりも羽田到着が早かったので、

前々から行ってみたかった海芝浦駅へ。

東芝の敷地内にあるので、駅からは出られない有名な駅。

出られないからとそのまま乗って帰っては無賃乗車になるので、

出場と入場をタッチする必要がある。

駅はこんな感じ。

海のすぐそば。



↑消失点の置き方が難しすぎて、何だか傾いてる感じだな・・・。

良い時間帯に行けて、これも良かった。

というわけで、大忙しの週末だった。

ね。

自分のことをやっていれば、人のことに構っている時間なんてないのよ。

今週はワクチンの二回目が待っている。

熱が出ないと良いのだが・・・。


8月16日

関東は思ったほどの雨ではなかった。

立地上、河川が荒ぶると、まずはVSが心配だ。

とりあえず、我輩にとって、このまま平穏に終わることを祈る。

さて、盆の帰省は諦めろと百合子ちゃんが言ったようだな。

はっきり言おう。

年末は、GWは、盆は・・・ときて、次は年末かなぁと思っている方々。

身内はいつまでも生きているわけではないんだぞ。

会えるうちに会っておけ。

阿呆なトップの言いなりになっているうちに、

会えなくなっては元も子もないのだ。

不要不急の帰省など、この世には存在しない。

帰る意志があって、帰れるのなら、帰った方が後悔しないぞ。

それにしても、国のトップは無責任極まる発言しかしないな。

何なんだあいつらは。

何でもかんでも五輪を絡めて文句を言うのも愚の骨頂だが、

バッハが銀座を歩いたのには、注意しなければならなかったな。

結局医師会やらバッハやら、言いにくいヤツらには何も言わず、

我々にだけは偉そうに指示するクソどもだということだ。

それは我々にだけ意見を発する識者も同様だぞ。

いい加減、医者同士で話し合ったらどうなのかね。

町医者は一般診療をやっているなら、なぜ医療逼迫なのかよく分からん。

コロナはコロナの医者が、町医者は一般診療と、棲み分けが出来ているのでは?

そうでないなら、町医者がコロナ診療を断っているという話は何?

少なくとも我輩は診療を拒絶されましたけども。

O村内科に。

何が何だか分からんな。

そして、感染対策をしない者どもも同罪だ。

電車の中でペチャクチャ喋ってて、目立ってると思わんのか。

遊ぶのは良いが、周りに不快感を与えないようにしろよゴキブリどもめ。

まったく・・・静かな空間が乱されると腹が立つ。

で、今週は、青森行きをキャンセル。

金曜日に届いた床寝用のマットが気持ち良すぎて、

全く外に出る気がしなかった。

何だアレは。

信じられん。

床寝は8年近くになるだろうか。

最近背中が痛いし、胸が痛むし、

コレはさすがにもう限界と導入を決断したのだが、

もっと早く導入すべきだったな!

土曜日は、写真コンテストに提出する写真をプリントしてきた。

鹿児島の時は、2L超のサイズは5日ほどかかったというのに、

わずか30分もかからないとは。

都会は便利すぎる。

とりあえず7枚・・・1枚削るから6枚か。

今年は自信作が多いので、善戦に期待している。

その後東京駅で軽く撮って帰宅。

日曜日もマットの支配下におかれ、全く外に出る気が起きない中、

昼前にようやく脱出。

大宮駅で撮った後、

熊谷へ行ってMAX検定に臨んだ・・・が。

思いっきり被った。

大宮から間違えて宇都宮線に乗ってしまい、

大宮に戻って特急にまで乗って間に合わせたのに。

さすがにもう心が折れたな。

引退を前に、撮りに来る人も増えているし。

苦笑いしつつ、帰り道に大宮の鉄道博物館へ。

せっかくの埼玉勤務なので、いつかは行きたいと思っていたのだ。

京都よりも規模は小さく感じたが、旧車が沢山あって、思ったより見応えがあった。

んで、再び東京駅で撮って帰宅。

投稿する作品に張り付ける紙をプリントしようと思ったら、紙が無くて、寝てしまった。

このマット、凶悪につき・・・だな。


8月10日

江ノ電で撮り鉄が騒いだのが話題になっていた。

いいか、キッズと体だけが大人で精神が成熟していない撮り鉄ども。

話題になるな。

最近、マスゴミどもが、撮り鉄が騒いだことをネタにすれば、

数字が取れることに気付き始めている。

危険だ。

ヤツらは、すぐに善悪の対立構造を作り上げる。

そして、撮り鉄は、あっという間に市民権を失うであろう。

良い撮り鉄と悪い撮り鉄がいるとかは関係無い。

良い撮り鉄などがいては、マスゴミどもに都合が悪いので、

世の中には知らされない。

撮り鉄=悪のイメージを世間に刷り込み、

叩きまくる。

良い撮り鉄さんに迷惑だ。

ましてや、自ら騒いだ動画をSNSにアップするなど、

マスゴミどもに餌を提供しているだけだと気付かんのか。

公道で撮っているのだから、何かが写り込んだら諦めろ。

写り込んでも、素材にするのが腕だ。

そこは編成写真を撮る所ではなく、そういう場所だという事だ。

それが嫌なら、写り込む余地のない所で撮れ。

それも無いなら諦めろ。

いいかキッズども。

とりあえず騒いでおけば良いという発想は捨てろよ。

はぁ・・・。

阿呆どもと一括りにされるのはまっぴらだ。

そういえば、西川口駅で中学生の頭蓋を

骨折させたヤツはどうなったのだろうか。

あの後何も話題にならないが。

名前も面も全て割れてしまって、前科者になったのか、

果たして親が示談に持ち込んだのか。

たかだか写真一枚で・・・馬鹿らしいな。

さて、先週の木曜日、一回目のワクチンを摂取した。

たまたま左腕に打ってもらったのだが、利き腕じゃなくて良かった。

翌日、腕を上げようとしたら、

割り箸が腕の中にあるかのような痛みがあって、大変だった。

こういうのは、きちんと説明しておいて欲しいものだな。

まぁどこかに書いてあったのかもしれない。

その翌日から、秋田行きのチケットを押さえてあったが、

天気が良くなさそうだったので、中止。

3連休は東京待機とした。

日曜日の夕方には晴れてきそうな予報でもあったしな。

で、SLに電気機関車を連結して走るというので、土曜日は秩父へ。

行くのを決めたのが遅くて、SLをどこで撮るのか、決める時間があまりなかった。

しかも、なぜか、間際になって

下りと上りを勘違いし、午前の下りは撮影できず。

午後のみ撮影して終わった。

何で勘違いをやらかしたかなぁ。

その後、秩父鉄道は土日も貨物が走るとは知らなかったので、

ついでに撮影。


↑先月、五輪前にカラフルな電気機関車が5連運転したんでしょ?見たかった。

最後、熊谷に立ち寄り、

課題であるMAXのズーム流しにチャレンジしたが失敗に終わって、帰宅した。

日曜は、夕方まで爆睡。

普段全く休みがないからな。

久々にゆっくりしたわ。

夕方から外出し、五輪カラーのスカイツリーとJR、東武鉄道を撮った。

閉会式の時間には何かあるかもしれないと粘ったので、

5分間だけの日の丸カラーでも
↑横にいた家族は、コレを見て日の丸だと分からなかったようだが、普通分かるだろ。
  見る側のレベル低すぎ。

フランスカラーでも撮れた。

何も知らなかったので、これは完全にラッキーだった。

昨日も栃木でSL大樹が撮りたくなったものの、

やはり出発が遅れ、しかも下りの2本目は時間を間違えて撮れず、

残念な結果に終わった。


↑4周年のヘッドマークが良いなぁと思ったので、より強調してみた。

物事は準備が大事だな。


8月4日

感染者数が増えましたな。

五輪をやるやらずを問わず、こうなることは誰しも分かってたことだけども。

増えては減らし、減らしたら増えて、

もう1年以上同じ事を繰り返してきて、こうなることは分かっていたのに、

緊急事態宣言だの自粛だの、言葉遊びだけで、

何の対策も打ってないことも、分かっていたことで。

誰も何もやってくれないし、期待できないなら、自分でやるしかない。

リスクの高そうな場所を回避するなど、自分で感染対策をする以外ないやん。

それ以外何かあるの???

トップが無能なことはずっと前から分かっていたのに、

それでも上のせいにするのは、同じぐらい無能なことですな。

治療薬が出るまで、ずっと緊急事態宣言で良いでしょ。

それぐらい存在感が薄い緊急事態宣言ですな。

国民にお願いし倒すだけの緊急事態宣言はもう効果がないから、

本気で医療体制を見直した方が良さそうだけどね。

医師会さん、出番ですよ。

我々に意見具申する前に、この1年半のあなたたちの成果を見せてくれ。

さて、福岡の園児の痛ましい話。

これだけ沢山の車内放置があちこちで起こるのだから、

これこそ対策を考えなきゃイカン。

子供にはまず、クラクションを鳴らすことを教えてはどうか。

ハンドルの真ん中を押したら、誰かが助けてくれると。

そうすれば、親がパチンコ屋で放置しても、

今回のような閉じこめが起きても、何とかなる可能性が高まるんじゃないか?

今すぐに幼児番組で流して教えるべきだと思うぞ。

ポンキッキで、クラクション鳴らしまくれ!!

どうかな。

何より効果的と思うのだが。

車内置き去りに注意しましょうとこれだけやってもやらかすのだから、

子供に自衛策を教えることも始めないと、

それこそ無能なコロナ対策と同じになってしまうんじゃないか?

で、我輩といいますと、今週は新潟行きのチケットを予約していた。

正直行かなくても良かったわけだが、まぁ行ってしまった。

金曜夜の上越新幹線で新潟へ。

夜中から朝にかけて、JR北海道の車両輸送が行われると知っていたので、

撮りに行ってみたものの、ココは失敗。

↑補正するのもめんどくさいので、そのまんま。

どおりで人がいないわけだ。

ま、こういうキワモノは、我輩の被写体ではないのでね。

で、新潟駅でMAX弁当を買って、SLを撮ろうと思いきや、

今日は運転日ではないと。

さらには、次に狙った被写体も運転なし。

何しに来たんやコレ!!

あまりに外してしまった挙げ句、新潟へ来たのに、

黒磯まで移動してカシオペアを撮ってさらに失敗。
↑載せるほどのものも撮れてない。

失意のうちに、熊谷まで行ってMAXのズーム流しにも失敗。

無駄に走りまくって、ゴミばかりを撮影してしまって、土曜日終了。

疲れてしまって、道の駅で爆睡。

やる気を失い、もう移動もめんどくさくなってしまったので、

MAXと谷川岳を狙いに行ってみたら、これも雲がかかっていて失敗。

↑どれが谷川岳やねん!!

何も上手くいかず、ほくほく線と弥彦線に立ち寄り、


タレカツ丼を食って、MAXに乗って帰ってきた。

何も良いことなく、金を失った週末だった。

新潟はVSで行くところだな。

今週末は3連休だが・・・ワクチンの副反応が出ないことを祈る。