TOPへ
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
  10月27日

最近、ヤフーニュースのコメント欄を読むのが止められない。

同じような症状の人、結構いるんじゃない?

もはやニュースの内容そのものより、

あのコメント欄を読むことの方が興味深いという、

本末転倒な感じになってしまっている。

まー偉そうなことを書く人が多いこと多いこと。

人の成功は妬み、人の失敗はどこまでも叩きのめす。

どうでも良い誰かのニュースにも、必ず噛みついて、

わざわざ「どうでもいい」と書いてくれる。

もはやニュースのコメントというより、

かつてのニコニコ動画のコメントに近いレベルのものも沢山ある。

どんな人が書いてるのか、リアル世界でご尊顔を拝したいところだ。

YAZAWAに一言ぶったヤツは、反撃を食って沈黙したようだが、

結局面と向かって何も言えないし、

人のことを叩くほど聖人君子ではないくせに、

コメントではとにかく自分こそが大正義な人が多そうよねぇ。

世の中あんなに大正義な人々だらけだったら、堅苦しくてしんどそう。

そのうち、プロヤフーコメンテーターの〇〇さんが、

テレビやネットでコメントしてくれると思っているけど、どうだろうか。

さて、今週は、土曜日にひっさびさに外部試験があったので、

受けてきて、見事に落ちてきた。

うーむ、受かるまで受けろと言われるのだろうか。

もうめんどくさいので受けたくないのだが・・・。

で、試験が終わってから、

22日に撮った吉野川の写真に納得がいかなかったので、

近鉄特急に乗って先週に続いて吉野へ。

16:00過ぎのブルーシンフォニーでやはり失敗し、

夕焼けまで粘ってずっと撮ってた


うーむ、あとコンマ何秒あとのカットがあれば、もう少し窓枠に太陽が収まったのだが、

次のカットは奥の鉄塔と先頭車が、わずかに被ってしまったのよね。

というわけで、やはり納得のいくカットは撮れなかったのであった。

下のススキとか、結構良い感じに撮れたんだけどな~。

でも、そういう細部の手抜きはしたくないのでねぇ。

ま、来年かね。

で、今日は、前々からずっと考えていた夕日が撮れるのではないかと、

昼過ぎから場所取りに出掛けたのだけども、

日没の1時間前から一気に曇ってしまって、全く撮れなかった。

チッ。

上手くいかない時は全部上手くいかないな。

ま、時期的に紅葉までは特に撮りたいものもないので、

こういう時には金を使わずに近場で撮るのが吉だと思ったのであった。

キヤノンからソニーにカメラをかえて、もうすぐ2ヶ月。

キヤノンのマウントがEF→RFに変わっていくのであれば、

キヤノン→ソニーに替えてしまうのも一緒だろうと、思い切って替えたのだが、

今のところ、良い感じである。

6,000万画素もあるのに秒10コマの連射だし、

ボディ内手振れ補正は強力だし、

どのレンズでも手振れ補正が発揮されるのは、最高にスバラシイ。

キヤノンのEF24-105mmは1型も2型も周辺が甘すぎて泣けたが、

ソニーの24-105mmは周辺までかなりキッチリ解像してくれる。

高感度での撮影も、5DMK4並みには十分撮れる。

ミラーレスってのはゴミが着きやすいのではないかと心配したのだけども、

これも今のところ、そこまでのことはない。

たまには着くけど、ブロアーで十分飛ばせる。

何より、黒つぶれしているかと思いきや、

シャドウ部分を持ち上げてやると、キチンと解像しているのがスバラシイ。

しかも割と低ノイズ。

キヤノン至高を信じていた我輩からすると、

ハッキリ言って、ココは負けていると思うね。

難があるとすれば、キヤノンの現像ソフト、DPPに比べて、

ソニーの現像ソフトは機能的に大きく劣る、ってのと、

メニュー画面が使いにくいってのと(慣れの問題?)、

ピクチャースタイルが無いから、

例えばキヤノンの時は青色だけ強めに設定していた色味が細かく設定できない、

っていうところぐらいか。

もちろんキヤノンから同等の性能のカメラが出てきたら、

キヤノンに戻るつもりではいるのだけども、

画素数が増えただけでは絶対に戻れないね。

連射や高感度ノイズ等のバランスでいえば、a7r4はなかなか怪物級だと思う。

ソニーのミラーレス、なかなかよろしいですゾ。

ただ、最初にソニーのαシリーズを買うと、写真の腕は磨かれないでしょうな。

カメラ側が優秀で、勝手に補正してくれるから。

以上、雑感を備忘ながらに書いてみたのでした。


10月20日

ラグビーワールドカップが熱すぎる。

我輩が物心ついてから、ラグビーがここまでフィーバーしたことがなかっただけに、

かつてのT高体育が懐かしくて仕方ないわい。

とにかく走らされて、あまり良い思い出がないのだがね。

さて、先週の話。

土曜の神戸~札幌のフライトがキャンセルになり、

日曜の伊丹~札幌を取り直すも、再びキャンセル。

もはや北海道は諦めて九州へ行こうと新幹線を予約したところ、

関空→札幌の始発便なら飛びそう。

空いてた1席を購入し、何とか飛んでくれと祈りながら、

九州へも行けるように、ダブルブッキングのまま関空へ。

何とか飛びそうなメドが立ったので、

新幹線を解約して飛行機に飛び乗り、

台風が近畿へ最接近する直前に、北海道へ行ってきた。

この時期の北海道は2年越し。

札幌に到着するや、美瑛→常紋→塩狩→新十津川→かなやま湖と、


撮ってみたかった紅葉の景色を満喫してきた。

・・・のだが。

結局、頑張って北海道まで行きながら、

どこか見たような既視感のある有名な場所ばかりを攻めたので、

達成感は今ひとつ。

結局、人の構図で撮ったって、達成感は得られないのである。

そんなことは分かり尽くしているのだが。

この浮き沈みが出てくると、大体モチベーションが下がってしまうので、

そんな時こそ普段以上に撮ることにしてるわけだ。

といいつつ、今週は四十九日。

土曜日は実家に帰り、今日は朝からついに壊れた洗濯機の入れ替え。

遊びに出たのは昼過ぎだった。

晴れなら関西本線と決めていたのだが、空は雲が多く、断念。

同じく前々から撮りに行っておくつもりだった生駒のケーブルカーを撮りに行き、

生駒の夜景を撮って帰ってきた。

いい感じに夕焼けになったんだけどもねぇ。

その瞬間には電車が来ないと・・・。

この辺りは難しいですわね。

じゃ、ラグビー観ますのでね。


10月6日

ラグビーのサモア戦、終盤は熱かったですな~。

後半から観てたけど、スクラムで押し込んでいくところなんかは、

思わず手に汗を握ってしまったね。

3連勝でもまだ決勝トーナメントに行けるかどうかが微妙なところなのが

ラグビーならでは、ということなんだろうが、

もう一戦頑張ってもらって、決勝トーナメントへ進出してもらいたい。

ただまぁ・・・。

機内にドローン持ち込めないのだけは納得していないのだけど。

もう一度言うが、預け荷物には預けられるのに、

機内持ち込みがダメなのはナゼなんだ??

意味あるのあれ。

サミットの時といい、キチガイじみてるわ。

さて、先週VSを預けてしまっていたので、土曜日は電車でお出掛け。

どこへ行ったものかと考えた結果、

トワイライトエクスプレスを撮りに、神戸の山へ。

うーん。

須磨駅は思ったより遠いんだな・・・。

海を一杯に入れて撮るにしても、

トワイライトエクスプレスはもう少し山側を走ってしまうので、イマイチかもしれん。

とはいえ、もはや場所を変える気はなかったので、そのまま撮影。

ぬうん。

トワイライトエクスプレスは、いつか夜走っているところを狙ってみたいね。

その後、姫路へ行って、姫路城と一緒に撮影。

最後は、カーシェアで車を借りて、加古川へ。

撮ろうと思ってたら、チャライ格好した男女が、

我輩の目の前に三脚を立てだしたので、少々文句を言わせてもらった。

何で我輩の目の前に???

文句言わなさそうに見えたのだろうか。

というか、マナーもないような奴は、写真撮らなくて良いよ。

ま、我輩の写真は、ほぼ完璧に撮れた。

チャラ男のは横目で見たけど、垂直水平メチャクチャだったし、

三脚要らなかったんじゃないの?と、思った。

今日は朝VSを受け取りにディーラーへ。

ブレーキを踏むと、異音がするので預けたのだが、

驚いたことに、現象が確認できなかったのと、

特に不具合が発見できなかったので、リコールのエアバッグだけ交換したとのこと。

だったらもっと早く返せたんじゃないのか。

と、若干イラついたが、非常に丁寧に、

「エアバッグ以外は預けたまま、ということでしょうか?」

と確認させてもらったところ、そうだと言うので、

乗せて周辺を走ってみたら、案の定異音がする。

「これのことですけど」という話をしたところ、

そこからバタバタと色々やり始めた。

確認できないのならできないと言ってくれれば良かったのに・・・。

結局、特段不具合はない、ということで、直さずに持って帰ってきた。

車検の時に直すかどうかだな。

で、先週まだまだ三分咲きだった近江鉄道のコスモスを撮りに行き、

夕方まで粘ろうかどうか迷った結果、走ってくる列車の色が微妙なので、

前から気になってた名松線を撮りに行った。

夕焼けが思った以上に焼けたので、

近江八幡で粘った方が良かったかなぁと思いつつ、

まぁまぁほどほどに良いのは撮れた。

近江八幡は雲が無かったかもしれないので、無かったと思うことにしよう!!

で、帰ってきて今に至る。

ソニーのa7r4を使いだして1ヶ月になったのだけども、

まだちょっと色合いが思った感じにならない。

特に青色。

ライトルームか何か、買えば変わるんかなぁ。