TOPへ
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
  11月29日

やぁごぶさた。

オミクロン株だかズミクロン株だか知らないが、

マスコミさんは、不安を煽るのに必死だな。

ま、何らか新型コロナの話題を書いておけば、暇な人々は寄ってくるし、

ろくに調査をしてなくても受けが良いからだろう。

正直、誰だか知らない人々の「こんな感想が溢れた」とか、

どうでもいいポエムのようなニュースが多くて、クソだなぁと思う一方、

金も払わずに読んでるニュース記事なんて、

所詮金をかけずに、

バイトがやってる読書感想文のようになっても

仕方がないなぁと思うのである。

じゃあ金を払ったら一流の記事が読めるかといえば違うのだが。

日本という国は、「無料」というものに慣れすぎてしまったよね。

ニュース、ゲーム、送料、手数料。

誰かしらの手が掛かっているのだから、コストがかかって然るべきなのに。

賃金が上がらないとか、相対的に貧乏になってる日本人というのは、

そういうところに根幹があるんじゃないのかねぇ。

安さだけを謳うのは、終わって良い気がするな。

ども、Amazonで買う時は、

必ず送料無料でポチってる偽スナフキンです。

そういえば、この2週間は、バファローズに盛り上がりすぎた。

2年ほど前に、ブレーブスファンの職場の先輩に連れられて観に行って以来、

バファローズはたまに観てたわけだが、

ここまで頑張ってくれるとは思っていなかった。

思えば北川が逆転満弾を放り込んだ大阪ドームが20年前。

あの時、外野スタンドで見知らぬオッサンと抱き合った青年も、

もうあのオッサンになってしまった。

近鉄バファローズが優勝してから20年なのか。

信じられないな。

当時のバファローズは一勝一敗のタイで神宮に旅立って、

大阪に帰ってこられなかった。

今年の猛牛戦士は神戸に帰ってきた。

しかもエースが2枚残っていたので、

これは勝ったと思ったが、ヤクルトの壁は依然高かったな。

野球にあれだけ一喜一憂して燃えたのは久しぶり。

それもこれも20年という月日があったからだろう。

バファローズの選手の方々には、感動をありがとうと、申し上げておこう。

さて我輩は。

先々週は平泉、先週は秩父から観光特急の四季島を追い掛け、

途中眠気でダウンして本命の場所で撮れず、


↑この右下の葉っぱが邪魔やねん!!でも葉が落ちたら枝が目立つし・・・。


↑この日が姨捨に停車する最後の四季島になった・・・のか?

23日の祝日は箱根でガッカリし、今週は房総で富士山を撮ってた。


↑紅葉なんて終わってた箱根。

休みは忙しくて、更新する時間など無く、

平日は疲れて帰ってきて、早い時間に寝てしまうので、書いてる時間がないのだ。

平泉は思ったより紅葉が残ってたし、

先週の福島は思ったより紅葉が無くて、かなり時期にバラつきがあった気がするわ。

福島と箱根は、紅葉がとっくに終わってて、何の収穫もなかったな。

無駄に疲れ続きで迎えた週末だった。

で、今週は、我輩にしては珍しく、飲み会が続いた後の休みだったので、遠出は無し。

目が覚めたら快晴だったが、やる気が出なかったので、

昼過ぎまでゲームをして、大船へ。

富士山をバックに湘南モノレールを撮ってきた。

このためだけに鎌倉とか、疲れすぎるで。

ただ、23日に撮ったのが納得いかなかったので、どうしても撮り直しておきたかったのだ。

で、帰ってきてバファローズを応援してたら夜が遅くなってしまい、気が付いたら朝になってた。

日曜の快晴は、相当に空気が澄んでいたので、

まぁ行くかと、富士山の見える房総を撮りに行った。

この決断の速さが、我輩の強みだ。

アクアラインで千葉へ渡り、まずは内房線。

間もなく引退するであろうE217系を撮った。

この列車はなぜか昔から好きで、こういう景色の中で撮っておきたいと思っていたのだ。

15両編成の雄大なのを撮れて良かった。

で、そこから南下して内房線をもうワンカット撮ってから、

↑富士山って沢山雪が降ると、この向きの雪はだらしなくなるので、これぐらいが良い。

小湊鉄道へ。

富士山を絡めて撮ったら、これは夕方も良いんじゃないかと思ったので、

紅葉のカットを撮りつつ時間を潰して、撮ってきた。



雲が掛かっても、まぁよし。

思った感じにはなったな。

で、カレー食って帰ってきた。

来週は盛岡と新潟をとってあるのだけど、天気が普通っぽいから、どうなるかね。

紅葉が終わって、北海道が根雪になるまで、

特に撮るモノがないこの季節は、自由になった気がして、気楽なのだ。


11月11日

ども。

10/30から、秋休みをもらって遊び回ってきた。

正直、出発するまでは、普段の週末でも遊べる日本で過ごすなんて時間の無駄遣い、

人生死ぬまでの時間を潰すだけと、極めてネガティブだったのだが、

可能な限り、時間効率の限界に挑戦してみたら、思ったより楽しめた。

そして、途中で気付いたら、去年も11月の最初に休みをもらってたんだな。

だから、なるべく同じ場所へ行かないようにだけは、気を付けた。

行ったところもあるけれども。

こんな感じ。

去年は結局めんどくさくなって書かなかったけど、

旅行記にしてみっかなー。

自分の記録にもなるし、俄かながらも、

撮り鉄が普段どんな旅をしてるのかって、人もいるかもしれんしな。

いずれにしても、去年の比ではない走行距離と撮影ポイントを回ってきた。

ただ、枚数の割に、あんまり「これは!!」というのは無い。

やっぱり有名地を回るだけでは、既視感のある写真しか撮れないわけで、

それでは傑作にはならんよな。

難しいところだ。

というわで、どういう風に撮ってきた写真を公開するのかは分からんが、

まずは遊んできたという履歴をここに記しておこう。

では。