TOPへ
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
  12月31日

やあどうも。

ようやく昨日仕事を納めて、ダラダラゲームをやっていますよ。

大晦日、掃除してますかね。

海外に行けなくなってついに3年。

まぁ今年は正月が4日しかないスケジュールだから良いとして・・・

もう来年は海外に行きますよ。

とりあえずはGWだな。

そんなこんなで、くっだらない年末を過ごしておりますよ。

先々週に、青森で絶好の写真を撮り逃したことが悔しくて、

先週末は函館行きのチケットを押さえてあったのだけど、

新青森で下車。

やってくると噂の寒波に期待したものの、

全然寒波じゃないやん。

気温が高くて、半分みぞれのような雪で、地面がベチャベチャ。

何だったんだあの天気予報は。

結局、ずーーーーっと大鰐の駐車場に待機して、

SWITCHでゲームして終わってしまった。

ああいう取り戻すためだけの強引な行程は良くない。

反省致しましたよ。

弘南鉄道がクリスマストレインを走らせていたので、

それだけ撮りに行ったけど、雪も降ってないから画にならなかった。

なので、まだRAW現像もやってない。

ヤレヤレだなぁ。

で、ウンザリして迎えた年末最終週は、

30日から北陸を経由して帰省する予定を組んでいたものの、

疲れてしまって、結局冒頭の通りまだ在京。

せっかくだから初日の出ぐらい撮りに行ってから帰省をしようかなと。

ただ、トンボ返りになってしまうので、金がモッタイナイ気はするんだが。

年末最終日を社宅で過ごすのは、一体いつぶりのことなのか。

名古屋か大津かどっちか忘れたが、

何となく社宅で過ごしたような記憶があるけど、

もはや思い出せないぐらいぶりのことだ。

で、ふるさと納税を眺めつつ、朝からゲームをやり続けている。

ふるさと納税って、本当に欲しいものが無いねぇ。

メシやジュースなんていらないし、

もはや死に向かいつつある年齢なので、特に置物が欲しいとも思わない。

毎年思うのは、ご当地ナンバーの柄を付けさせて欲しい。

そうすれば、飽きたら変えられるし。

京都ナンバーの飛鳥柄が良いなぁ。

実現してほしいものだ。

さて、今年も湯水の如く金を使って、写真を撮りに遊びまわった1年だった。

夏の北東北の祭りを見て回れたのは本当に楽しかった。

これはまた来年も行ってみたいところ。

渾身の1枚も撮れたのだけど、

このカットで賞が撮れなかったのが残念だった。

やっぱりどこに何を出すのかってのは、本当に大事だって思った。

来年も楽しんで撮って、ついでに賞が来たら良いなぁと思っとりますわ。

では、みなさま、良いお年を。


12月21日

ついにメッシがワールドカップを獲った。

青森に行ってて、二戸から大館に抜けたところで決勝戦が始まったので、

駅の駐車場に停めて、結局優勝までABEMAで観てた。

いや~、途中で今回は楽勝かと思ってたら追いつかれて、

しかし延長で3点目を叩き込んだ時には、コレは決まった!と涙が出たのに、

まさかPKにまでもつれ込むとは。

エムバペが敵ながら凄すぎたね。

向かない展開の中、独りで3点取ったようなものだしな。

まぁそれすらメッシ世界一の演出になったわけだが。

ブエノスアイレスで買ったメッシのユニフォームキーホルダー、

どこに置いたかなぁ。

今年はバファローズの日本一に、メッシの世界一に、

いずれも最後の最後までもつれまくって、スポーツに感動しまくった年末だったな。

しかも、応援していた方が勝ったのが最高。

やっぱり勝負事は、勝たなければ意味がない。

プロセスが云々なんてのは、負け犬の泣き言なんだぜ。

メッシもそうだけども、ディマリアが泣きまくってたのを見てもらったわ。

やっぱり真剣に勝負に取り組む人々の姿は神々しいね。

さて、冒頭の通り、この週末は青森へ。

土日は青森、日曜日の夕方に函館経由で札幌に移動し、

月曜日は有給で札幌近郊で撮って、東京に帰る計画だった。

久しぶりの、新幹線での遠出。

だったから、ではないのだけども・・・何と新幹線車内にスーツケースを忘れて下車。

新青森の駅を出て、雪を見てテンションが上がって、

傘をさそうとした時に、スーツケースを下ろし忘れたことを思い出した時には、

絶句しかなかった。

寒波が来るというので期待していたのに、

何と薄着でチャレンジすることになってしまった。

弘前で待機も、弘南鉄道のラッセルは動かず。

昼過ぎから秋田県は阿仁合へ向かい、秋田内陸線の冬花火イベントに参加。

スーツケースに三脚とフラッシュを忘れたのは大誤算ながら、

頑張って撮れるものを撮りましたよ。




先月の末に購入したa7R5、実に手振れ補正が良く効くね。

翌日にかけても弘前で張ったが、ラッセルはなかなか動かない。

というか、思ったほど雪も降らない。

ウ~~~~ム・・・難しいぜ。

日曜日は津軽鉄道のラッセル車が構内作業イベントをやっているらしかったので、

眠い目をこすりながら五所川原へ行って、撮影。

まぁ構内作業だけだからこんなもんか。

で、弘南鉄道のラッセルは動かなさそうだし、

どうしたものかとネットをチェックしてみたら、ALFA-Xが走っている。

早速新青森に向かって移動すると、

本当に偶然に、走っていくパンタグラフが見えた。

パンタグラフに点いているライト。

アレがそうに違いない!

慌てて腰まで雪に埋まって丘に登り、撮影に成功。


直前にスプリンクラーが止まってしまったのだけが残念だった。

この後、もう一本下ってくるようなので、

今日は弘南鉄道を諦めてALFA-Xに集中。

これはこれでレアなチャンスなので、日曜日の札幌行きは中止。

3回目のワクチン接種証明書も家に忘れてきたので、

ホテルが安くならないことが判明してしまったのでね・・・。

スーツケースさえ車内に忘れなければ、

札幌に行くことすら止めて青森に注力するのに。

八戸へ行って撮り、二戸でも撮って、まぁ撮りたいカットは撮れたかな。


花輪線は大雪で運休が出ていたのが誤算であまり撮影チャンスが無く、

夜中、ワールドカップを観ながら、ほぼ徹夜で移動。

三度弘前で待機したが、やはりラッセルは動かない。

昨夜から結構降ったのに。

しかも空は青空。

何でやねんと。

諦めて新青森に移動していくと、青森市内は大雪。

この地域差がなぁ。

で、新幹線に乗って函館に行ってから知った。

我輩が新青森に移動した後、弘南鉄道のラッセルが動いて、

しかも神懸かった写真が撮れるチャンスがあったようなのだ。

あんな快晴でラッセルが動くなんて思わないわ・・・。

普段、写真撮影に失敗しても、イライラしたりしないのだけども、

今回ばかりは初日からのミス続きに、自分に頭にきた。

充電コードだの、ユニクロの服だの、

無駄な金を猛烈に費やしてしまったこともだ!!

結局有給をとった月曜日は、ただ札幌へ移動して帰ってくるだけの、

無駄な1日に終始。

今週も函館に行く予約をしているけど、また東北にも大寒波が来るんだって?

もう一度青森にかけてみようかな・・・。

まさに我輩の年末の大勝負が、今週末に控えているのである。


12月13日

いやー、メッシが勝ち残ってる。

素晴らしいな。

もはやメッシのためのワールドカップ。

あと1つ、何とか優勝してもらいたい。

こんな素晴らしい選手が見られる時代に生きている喜びだわ。

ワールドカップ、見てますかね?

我輩は思った以上に見てる。

ゲームしながら。

この間、釜石行きをキャンセルして浮いたお金で、

ミンサガリマスターを買ったら面白すぎてね。

止まりませんわ。

ちなみに、新幹線をキャンセルしたら金が浮いた感覚になるのは、

大いなる勘違いなんだがね。

なので、この土日は寝不足で、やる気のない週末が続いておりますわ。

先週も今週も、2週続けて鹿嶋へ。

というのも、東京にいる間に、四季島をきちんと撮っておきたくて。

先週は、前述の通り、

今年最後のSL銀河を撮りに行こうと思っていたのだが、

花巻、釜石ともに天気が悪い。

雪が降ることに期待をしつつも、これはどう考えても降らない。

どうしようどうしようと思っていた金曜日、

珍しく親友M2氏から連絡をもらってメシを食いに行ったら、

もう花巻へ行く気が無くなってしまって、キャンセル。

で、鹿嶋の北浦橋梁へ行ってみたら、

予想以上に雲が多く、残念なカットに。

夜は追い掛けて流し撮り。

少しピントが甘いなー。

気を付けたのに。

日曜日は撮りたいモノがなくて、

流れで水郡線へ行って、適当に撮影して帰ってきた。


今週は函館の予約をキャンセルして、またしても北浦橋梁へ。

今週は絶好の快晴で、まぁまぁかな。

やっとまともに四季島が撮れたと思う。

このシャンパンゴールドの車体、遠目だと微妙に景色に溶けちゃうのよねぇ。

で、夕暮れ時はひたちなかへ足を延ばしたら、目当ての場所は工事中。

仕方なく夕焼けメインで撮影して帰宅。

日曜日は都内の取り残しを消化すべく、浜松町で黒い山手線を撮り、

駒込で山手線唯一の踏切を撮っておいた。

↑近々無くなるんだって??

東京にいる間でないと、わざわざ撮りに行く気も起きないからな。

遠出ばかりでなく、こういうのも大事なのだ。

というか、最近仕事の方が色々とストレスが多いせいか、

休みはもう疲れちゃってんだな。

休みと仕事ってのは微妙に連動しているもので、

仕事がパリッとしてる時は休みのモチベも非常に良い感じなんだけども、

最近は休みに遠出するような気にならなくて、

近場でダラッとしてることが非常に増えてる。

まぁそれでも良いっちゃあ良いんだけども・・・惰性感がねぇ・・・。

今度の週末は久しぶりにガッツリ遠出するので、良いのが撮れれば。