TOPへ
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
  5月21日

やあどうも。

先日45歳になれました。

1つ年を取れるこの喜びよ。

来年も無事に迎えたい。

はてさて、とにかく忙しい毎日を送っておりまして。

まあ遊んでいるだけといえばそうなのだけども。

毎日毎日家に帰ってきて何をしているんだか

よく分からないうちに、翌朝になっている。

参ったことである。

毎日毎日、アレをやろう、コレを終わらせようと思っているはずなのに。

ヤレヤレですわ。

先々週も先週も、最後の水鏡を求めてVSを走らせまくっているうちに終わってしまった。

先々週は再び山形の遊佐まで行って、何とか撮るには撮ったものの、

バリッとした水鏡にまではならず、


新潟ではコンディションは最高だったのに、SLが遅延してしまって撮り逃した。


↑本来なら、この列車のあとすぐにSLがやってくるハズだったのだが・・・。


↑やってきたのは1時間遅れ。空に色が残っていて良かったのだが・・・。

SLばんえつ物語の遅延には参ったねぇ。

GWは外国に行っているから、今年絶好のコンディションで終わらせたかった。

磐越西線って何だかしょっちゅう線路内で発煙してるけど大丈夫なのかね。

我輩が行くタイミングだけそうなっているのかな。

残念極まったわ。

翌日も新潟で撮影して無念のうちに帰ってきた。


1枚目の写真を撮っているときに、

地元の農家の人に何だか暴言を沢山浴びせかけられたのだが、

あの人は何の立場であれだけの事を言っていたのか意味不明だったな。

別に農地に入ったり畔に入ったりもしていなければ、

なるべく地元の方には迷惑にならないように最大限気を遣って県道にいたのだがな。

ハッキリ申し上げて失礼極まりないし、

残念な人がいるものだと思いつつ、撮るものは撮ったのだけども、

山形のコメはもう食いたくないと思ったね。

つや姫や雪若丸とか山形のコメは大好きなのだけど、

作っている人間にあんなのがいるのではねぇ。

世の中、程度の低い、残念な人間がいるものですわ。

今週は朝イチで大洗まで行ったけど、田植えが終わってしまっていたので、一旦帰宅。

この「一旦帰宅」のために、4時間、約250キロを往復してきたのだからバカバカしい。

その後、寝台特急カシオペアを撮っておこうということで、

常総で筑波山を撮ってから、真岡に立ち寄り、


ケチケチ大作戦で花巻まで下道で頑張って行ってきた。




いやぁ疲れた。

結局この2週間で3,000キロ近く走ったと思われる。

何をやっているんだか・・・。

こういうことをやっているから時間が足りないんだな。

分かっちゃあいるんだ。

分かっちゃいるんだが・・・。

海外旅行記は全部普通に見れるようになりました。

国内のは、もう元に戻さないかもしれないね。

メンドクサイし。


5月9日

あいや~、忙しくてたまらんのであります。

遊び過ぎて時間が足りませんわ。

ただまぁこうしている間は充実しているわけでして。

ホムペの更新にしてもインスタグラムにしても、

そんなことやっとる暇が無いんですわ。

世の中の人々も何かに充実すれば、

馬鹿みたいにSNSの世界での承認欲求が無くなるんだろうけどね。

GWはいかがでしたかな。

みなさまお楽しまれましたかいの。

前半の3日はアホほど走り回って、撮りたい景色だけ撮ってきた。

初日は天気が悪かったので、どうしてもやる事がなく那須塩原駅で遊んで終了。


↑お世辞にもカッコよくない新型新幹線E8系。


↑この捻り込んでくるところが一番カッチョイイ那須塩原駅。

2日目は早朝に大洗で水鏡にチャレンジして失敗し、




そこから新潟へ行ってみたものの目指したところには田んぼには水が無く、

夕方の田んぼは風が吹いてしまったので、

タレカツ丼だけ食ってオシマイ。

3日目は新潟から山形の鶴岡まで行って帰ってきたのだが、

3日で合計7カットぐらいしか撮ってないのに、1,600キロ以上走ってしまった。



↑旧JR色に塗装された特急しらゆき。
 昔京都駅で雪を被って到着する姿を見て、
 青森へ行きたいと強く思った特急のカラーで凄く懐かしい。


↑鳥海山が見えていたので、鶴岡まで往復240キロ。この1カットのためだけ。


↑残念ながら、最後の最後まで水鏡には縁が無かった。

GWに日本にいるのは珍しいので、もっときちんとモノにしたかったのだが・・・。

まぁしかし。

関東勤務が長くなっているから、関東にいる間に撮るべきものを撮っておきたい。

しかもわざわざ関東まで来て撮るのは面倒だなってモノを優先して。

水が張ってなかった田んぼは今週末に再訪せねばなるまい。

んで、GWの後半は、1日休みをもらって、

イスタンブールとジョージアとアルメニアへ行ってきた。

正直、ジョージアは首都と近郊だけだったので、

行ったと言えるかは疑問だが、まぁ行ったのは行ったからヨシとすべきか。

↑ジョージアの首都トビリシ。

去年のブルネイよりは楽しめたし。

まぁ話は旅行記にて。

といっても、まだ北欧のを打ち終えてないし、

フレーム表示の昔の旅行記の修正もエジプトまでしか終わってない。

時間が5倍ぐらい欲しいところですわ。

とりあえず、去年はブルネイから帰ってきてからエライことになった。

まだあれから1年。

今年は無事に誕生日を迎えたい。

もう45歳ですからな。

また海外へ行けるように、日々健康に過ごしたいものでござる。