TOPへ
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
  3月22日

ヤレヤレ、ようやく花粉症が治まってきた。

以前何の花粉症か調べるために、人間ドックで余分な金を払ったのに、

何の花粉症だかよく分からない診断が出て怒った記憶があるのだが、

どうやらヒノキはあまり影響が無いようだ。

ま、来年にはまた忘れてしまって、ヒノキまで気を遣うんだろうけども。

さて。

WBCが知らないうちに決勝戦だったのだな。

たまたま昼飯を食いに食堂へ行ったら、9回裏だったので、

優勝のシーンを見ることが出来たのはラッキーだった。

今回のアメリカはしっかりしたチームだったのだろうか。

結局ワールドカップとの差は、本気チームかどうかだと思うんだけどね。

とりあえず優勝おめでとうございます、というところですな。

で、世間がおめでたい中、我輩はと言いますと。

写欲を少々失っておりまして、外に出るのが億劫になっておる。

というのも、先日書いたALFA-Xの模型を完成させたいという思いもありながら、

趣味のためとはいえ、

湯水の如く金を遣って遠出するのが、いかがなものなのか、

という永遠の難題を考える「波」がやってきてしまったのだ。

コレは結構やってくる「波」で、アホみたいに遊び回っていることに、

嫌悪感が出て来てしまうと、しばらくテンションが下がってしまうのだな。

こういう時こそ遊びに行ってしまうという荒療治もやったりすることもあるが、

家でダラダラすることが結構快適だったりすることもあり、なかなか解消していない。

先週は白馬へ行ったものの、天気がイマイチだったので、

アッサリ帰ってきてしまったし、

今週は日曜日だけ南房総へ行って帰ってきた。

うーん、いずれもパンチの効いたモノは撮れず終い。

西の方では桜が相当咲いているようなので、

遊びに行っても良いところ・・・ではあるんだけども・・・。

気が乗らないのに行ってもなぁ・・・。

どうしましょうかねぇ。

桜が咲いていると撮りに行かなければいけないような感覚になってしまうので、

さっさと散ってしまってくれれば諦めがついて良いのよねぇ・・・。

ヤレヤレ、病んでるな。


3月8日

どうも。

Youtuber議員が除名になろうが、

バカッターどもに激烈な重罰が下ろうが、

そんなことはどうでもいい。

ただし、花粉。

お前だけはダメだ。

なぜ今年はそんなに多いのだ。

この2年ほど、そこまで花粉症に苦しまずに済んだ印象があったのに、

今年は涙が出て仕方がない。

鼻水が出るよりはマシではあるが、

いずれにしても鬱陶しいことに変わりはない。

まだ想定の5%の量だというから恐れ入る。

これだけ科学技術が発展している世の中なのだから、

杉の木に空から空中散布して

花粉を出さなくする薬品ぐらい開発できるんじゃないのか。

誤った国策で、全国民の半数以上に迷惑をかけているのだ。

国が責任を持って開発しなければならない。

花粉症を解決することが出来ないなら、

杉の木を何とかしてもらいたい。

今すぐにだ。

ヤレヤレ・・・。

杉の木は日本国民の世界に対する競争力を削いでいるぞ。

もう少し真剣に取り組んだ方が良いと思うがね。

さて・・・。

全く触れてこなかったが、

またしても世の中にはバカッターが溢れかえっているらしい。

注目を浴びた者勝ち、という風潮を作ってしまったのは誰なのか。

炎上系・迷惑系Youtuberと、同じ穴の狢な彼らだが、

Youtuberどもは社会的な批判を浴びても

適当に謝罪動画を張ることで金を得ることが出来る一方、

たかだかの一般庶民にはそんなことは許されないことに気付かなかったようだな。

動画一発で今後の人生が終わってしまうのに、

そういったリスクに対する考えも及ばないのは残念なことだ。

しかし。

アレを見て、他人事だと笑っているのも三流だ。

今の世の中、何でも、発信することはリスクの塊だ。

正直、我輩にとって、このホムペもリスクの塊でしかない。

余計な事を書いたがために、足を引っ張られることになりかねない。

そういったことを考え出すと、思ったことも書けなくなる。

何しろ、何年も前に書いたことを引っ張り出して、謝罪を求めるのが今の世の中。

人の考え方、社会の風潮は時代とともに変わるのに、

遡及してやっつけられるのだから、たまらない。

色んな事に寛容ではないのに、自分にだけは許されると思っていると、

ああいった社会的な抹殺を受けるという事例を見て、

日々自らを省みる毎日な偽スナフキンである。

まぁこういった阿呆な時流を作り出すのはマスゴミだけどな。

さて、我輩は多忙である。

先々週の飛び石休みと、土日、そして先週の土日を使って、

直近手に入れたALFA-XのNゲージモデルを塗装していた。

ツイッターで繋がった人から購入したのだが、

今の3Dモデルってのは凄いな。

データを作った方も凄いが、それを形にできる機械も凄い。

おかげさまで、こうして一般には流通していないモデルが手に入ったわけだ。

これにあわせて、貯まっていたヨドバシポイントでエアブラシも購入し、

ガッツリ塗装をしまくった。

ちょっと気に入らない塗装をサッと直すつもりが、

他の部分に触って塗料が付いちゃって、

それを取り除いたらボロボロになって、

さらに塗り直すという無間地獄にも苦しんだものの、

何とか10輌全て塗り終えた。

ラインが少々歪んでいて、本来なら塗り直したいところもあるが、

もうこれ以上手を加えて無茶苦茶になったら目も当てられない。

内部塗装が終わったらデカールを貼って、クリアコートを吹き、

もう後戻りできないようにしてしまうのが吉であろう。

もっとも、うちにNゲージを走らせる環境は無いので、飾って終わりだけども。

Nゲージだけはやらないようにしているのだ。

なぜなら、我輩は凝り性だから。

きっと大枚をぶち込んで、大変なことになることが目に見えている。

レイアウトを借りて走らせることも出来るようなので、

完全に仕上がったら、一度ぐらいは走らせてみたいものだけども、

少々恥ずかしいので、やはり飾って終わりにするであろう。

先々週は一瞬だけ湯河原、今週は一瞬だけ市原に行って写真を撮ってきたのみ。



モデルの方は、後は少しずつ仕上げていくだけなので、

今週末は花粉のない北海道に行っても良いが・・・もう雪も少なかろう。

どうしたものか・・・。