TOPへ
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
  11月25日

やあどうも。

大阪の万博が決まったそうな。

まぁその頃には大阪にはいないのだけど、大阪でやるんだぁ、という感じだな。

どれぐらいの経済効果があるのかは怪しいが、何もないよりはあった方が良い。

無駄な箱物を大量に造るのは大反対だが、

それでも大阪の経済が活気づくなら良いのかねぇ。

そのへんは、賢い方々にお任せするとして、

凡民たる我輩は、日々をせっせと生きていきますよ。

最近、世間のニュースに触れる時間が減ってるなー、と感じている。

ヤフーニュースがソースの大半なわけだが、大したニュースも無いよね。

大臣の発言がどうだとか、どうでも良すぎるし。

テレビは全く見てないのに、テレビの話題を多少知っているのは、

テレビ番組の内容を文字起こししただけのニュースが結構多いから。

果たしてあれの何がニュースなのか、著作権には触れないのか謎だが、

テレビを見なくても話についていけるのは助かるので、

今後も大いにやってくれれば良いのではないかな。

テレビ離れは、こういうところにも要因があると思うね。

さて、特に何も考えることなく迎えてしまった3連休。

何も考えずに迎えてしまうなんて、何たる不本意と思ったのは、すでに金曜日の夜。

ダラッとゲームで夜更かししてから3連休初日に突入してしまった。

金曜日は昼過ぎまでぐうたらしてしまい、

コレはイカンと紅葉の撮影に嵯峨野へ着いたのは、すでに14:00過ぎ。

嵯峨野観光トロッコを撮ろうとやってきたのに、到着直後から一気に曇りだし、

16:00には空が一面の雲に覆われてしまった。

そんなバカな・・・。

ガックリだ。

結局保津峡駅からの定番の撮影しかせずに、保津峡撤収。

何をやってるんだ・・・。

こんなことではモッタイナイお化けに取り憑かれてしまう。

コレではダメだと、帰宅してから紅葉をチェック。

すると、山口が見頃らしい。

日曜日は予定があるので、行くとしたら日帰りだが、

SLやまぐち号は土日の運転。

今日(金曜日)に行く選択肢は無かったし、

どうせいつか行くなら、
紅葉のベスト時期に行くべきだろ!

というわけで、新幹線とレンタカーを予約してからゲームをやり込みすぎて、

徹夜で、新幹線に飛び乗った。

レンタカーを受け取り、目指すは二反田の俯瞰地。

春に新緑のSLを撮った時に、紅葉は綺麗なんじゃないのと思った所だ。

ただ、生活感がないので、こういう山の中ではもう撮らなくても良いかな、とも思った場所。

迷ったが、迷う時間が惜しいと走っていったら、

駐車スペースはほぼ一杯。

チンタラしてたら、停められないところだった。

アブネー。

混んでるだけあって、紅葉はピーク。

色付きは甘い気もするが、これ以上あとだと散るだろう。

来て思う。

やはり正解だったと。

迷ってあとで後悔するなら、やって後悔すべきだな。

下りのSLを撮ったら、折り返しは津和野の俯瞰地へ。

思ったよりも影が落ちて、大鳥居とのバランスが良いとは言い難いが、

直前まで曇っていたのだから仕方がないの。

コレで良いの!

最後にドローンで撮って、とんぼ返り。

そしてまたしてもゲームでほぼ徹夜し、今日は滋賀へ。

今日はカメラをほとんど使わず、ダラっと食事して帰ってきた。

蚊に食われたと思ってたんだが、

どうやらまたマダニのような気がする。

ジンマシンが出てるし、明日は会社行ったら即医者へ行かせてもらおう・・・。


11月18日

どもも。

名古屋経済大大蔵高校野球部監督の暴行事件の件。

あそこまで人間がぶっち切れて怒り狂うってのは、

何か琴線に触れることを生徒が言ったんじゃないの??

いや、それでも暴力がダメなことには違いないのだが、

あそこまで怒るっていうのは普通じゃないんじゃないの。

最近の生徒は、教師側が絶対に手を出さないと決め込んで、

ナメた言動があるかもしれないので、

いや、それでも暴力はイカンのだが、

トータルで何があったのかをしっかり調査すべきじゃないのかね。

ケイタイを預けなかったぐらいで、あそこまで怒るのかね。

それより、あれはどういう経緯で録画していたのかね。

まーいずれにしても、たった一度の爆発で、

全てを否定されるのは如何なものかな、とは思う。

反省して謝ったってことだし、許してやる機会も必要だと思うぞ。

さて、もう一つ。

先々週の水曜日。

愛するVSを車検に出した。

しかしそのあと、一体いつ仕上がるのか、何の連絡もない。

先週末は九州へ行っていたので、完了しなくても文句はなかったが、

あまりに何の連絡もないので、水曜日に電話したら、

「日曜日には何とか・・・」とのこと。

何日かかんねん。

そんなに時間がかかるなら、なぜ連絡をよこさなかったのか。

しかも、今から(水曜日)では、代車も用意できないと言う。

はあん???

というわけで、金曜日に実家へ寄って、クルマを借りて、

今週は、ひっさびさに関西圏から出ない週末となった。

ただ、せっかく金曜日の夜に出発したのに、だらけすぎて、

福井に到着したのは、土曜日の7:00過ぎ。

狙っていた場所を通る列車は、次の時間だと10:30頃。

何のために夜に出発したのか・・・。

しかも雨。

もう少しぐらい晴れるんじゃないかと思ったのに。

やってきた10:30の列車はというと・・・。


↑もうちょっと紅葉の山が、ぐーっと迫ってくる感じをイメージしたのだけど。

うーむ。

結局、紅葉がほとんど終わってて、

午前午後と、同じ場所で撮って、終わってしまった。

多少は日が当たらないと、良い感じにならんなー。

不完全燃焼のまま、夜のうちに宮津まで車を走らせ、

今日の朝は由良川橋梁。

始発(6:30)の時間は、絶望的に天気が悪く、もう帰ろうかと思ったら、

8:00頃から快晴に。

良かった良かった。

まぁ定番ではあるけど、撮れて良かったよ。

ついでに天橋立へ行って、撮影。


↑見える???レインボーカラーがいるよ。


↑見える???

とりあえず、天橋立の撮り鉄完了。

これで大雪の着雪してるところが撮れれば、完了だな。

で、最後に地元で撮影。

この1本前は、ドローンいじってて撮影ミス。

残念なことに曇ってしまった・・・。

クソー。

ただ、まだ少し早い気がしたので、一番は来週かな。

それにしても、東北で、本当に美しい紅葉を見てきてしまったので、

少しぐらい色づいているぐらいでは、全く満足できない。

紅葉を撮れるのも、次の3連休までだろうから、

どこで撮るのか、今のうちにしっかり考えておかないとね・・・。

んで。

日曜日には終わると言っていた車検。

夕方になっても何の連絡もないので、もう一度電話。

今日中には終わると言うので閉店間際に行って、取ってきた。

メンテナンスの人は何も悪くない。

問題は、あの営業マンだな。

いつ終わるのか連絡ぐらいしろと言ったのに、

結局一度も連絡してこなかった。

しかも、受け取りに行った時も、我輩が怒ってるのを知ってか、

事務所にいたのに出て来もしなかった。

メンテナンスの人に全てやらせて、

最後の最後にヘラヘラ出てきて、

結局一言の詫びも無かったので、無視して帰ってきたのでした。

最ッ低の対応だったな。

我輩はだね、サービス業の人々には、

礼を尽くしているつもりだ。

ただ、それは、しっかりやってもらってこその話。

出てきて一言詫びでもあれば、

値引いてくれていたし、こちらもお礼はしっかり言ったのに、

最低限の礼儀もないヤツにまで、

ニコニコ対応するつもりは毛頭ない。

ま、二度とあそこに愛車を預ける気にはならないね。

もう行きません。


11月12日

ちわっす。

イッテQのヤラセの話、盛り上がってますな。

ていうか、ネットニュースだけ見てると、

ライバルの局が煽ってる感じですけども。

我輩は、全くテレビを観ていないので、正直どっちでも良いのだが、

バラエティなんだから、大目に見てやれよと思う今日この頃。

マジで世間って世知辛いよね。

感動やら笑いをもらったらそこで終わっとけよ。

検証とか何になるんだ一体。

誰も幸せにならない検証なんて必要ないだろ。

くだらない週刊誌なんて世間が相手にしなければ良いのに。

しょうもない世界だな、と思う。

週刊誌やワイドショーやらに踊らされるのは、もうそろそろ止めませんかね~。

さて我輩はというと、そんなしょうもない世界からかけ離れて、

とにかく東へ西へと忙しい週末でしたとさ。

金曜日は東京へ出張し、夕方大阪へトンボ返り。

土曜日は、課員の結婚式に出席するため、福岡へ。

そしてせっかく福岡へ行ったのだからと、夕方からは鹿児島まで足を延ばした。

着いてすぐに、金斗雲でラーメンに舌鼓を打ち鳴らし、

山形屋のクリスマスイルミと路面電車を撮ってみた。

夜は、波止場で車中泊。

日曜日、ようやく好天と風向きに恵まれ、桜島と撮り鉄を敢行。

桜島は、晴れていれば撮れるってわけではないのが難しいのだ。

早朝から竜ヶ水付近を行ったり来たり。

あの辺りで撮れる場所は、何か所か分かってはいた。

鹿児島にいた時は、正直列車に興味がなくて、

しかもろくに走ってこないから、ななつ星以外撮らなかった。

あの時撮っておけば良かったのう・・・。

ドローンなら引き画で良いのが撮れると思ったのに、

国道10号がジャマなのと、線路が山肌に張り付くように走っているので、

思ったように撮れないな。

ドローンなら何でも解決してくれたのに、桜島さんは難しいぜ。

一旦逆光の桜島を離れて、志布志まで走り、9:25発を撮影。

ちょっとワイドに行き過ぎたかな~とは思ったけど、

丁度サンフラワーが入港してきて、良い感じに志布志が表現できたと思う。

スカイラインを入れているのは、我輩の好みだ。

スカイラインは、例え白く飛んでいたとしても、

山のシルエットを出すために、入れておきたいのだ。

引き続き日南線を追うかどうか迷った結果、紅葉が撮れるかもしれないということで、

肥薩線の大畑駅へ。


↑ようやくこの俯瞰の場所を発見できた。

駅周辺の桜が枯れてしまっていたのは予定外。

ま、良いことにしましょうか。

そのあと、あまりにもコンディションが良いので、桜島撮り鉄に舞い戻り、

何カットか撮ってみたには撮ってみたのだが・・・。

あまり良い感じとは言い難い。

この辺りから見る桜島のシルエットって、あまりカッコ良くないんだよね。

もう少し桜島らしさが撮れるような俯瞰地を探さなければ。

ドローンを飛ばせるエリアも見直す必要がある。

仙巌園がジャマなんだよな~。

くっそー、難しいぜ。

最後に剛家でスープカレーを食って、涙ながらに新幹線で帰路に着いた。

そして、その時に気付いた。

あ、新大阪→東京→新大阪→博多→鹿児島中央→新大阪。

3日で東海道山陽九州新幹線を往復制覇だな・・・。

その次の瞬間、一気に爆睡し、目が覚めたら新神戸だったのでした。


11月5日

どもも。

一気に冷えてきた気もするのだけど、まだまだ夏のスーツを着ております。

電車の中とか暑いんだよねぇ。

去年に比べれば、全然寒くないし。

衣替えは12月に入ってからになるかもねぇ・・・。

どうすか、もう替えましたか。

何だか世知辛い話題のニュースやらが多くて、世間と関わるのが嫌になりますな。

言ったモン勝ちみたいな今の世の中は、よろしくないと思うよ。

そりゃ、今までモノを言わなかった日本人が言うようになったのは良いことだけど、

ネットに匿名で発言するってのは違うでしょう。

レベルも質も低くて、責任感もないし、

弁護士事務所に迷惑を掛けた匿名の人々が訴えられるらしいけど、

大いにやればいいと思うね。

これで誤った正義感の人々が反省してくれれば良いね。

さて、先月から、青森、秋田へ3週続けて行っていた我輩。

そう、我輩は、自分のことで忙しすぎる。

忙しすぎて、世間のクソな話に構っている暇もないのだよ。

平日は、PS4のRDR2でギャングをやっているしね。

やりたい事が多すぎて、とても困っている。

そんな我輩ではあるのだが、この週末は、久々に長距離遠征の予定がなかった。

とはいえ、この時期だから、紅葉を狙いに行きたい。

そうか、去年、時期に遅れて失敗した、長野の小海線に行けばいいじゃないか。

ただ、髪も切らないと、もう耳にかかって鬱陶しい。

というわけで、金曜日の夜から頑張って走って長野へ行って、

日曜の夕方までに関西に帰ってくるスケジュールを組んで行ってきた。

22:00に出発、眠い中をメガシャキを飲んで胸焼けしながら運転し、

清里へは6:00前に到着。

正直しんどかった。

で、始発からドローンを使って撮影したり、

山が見えている間に有名ポイントへ行ったりして忙しく撮影。

今年初めての紅葉がここだったら、「キレイだなー」と思ったかもしれないが、

先週、先々週の秋田や岩手の紅葉が、

あまりにも美しすぎた。

ここの紅葉は、夏の日差しに焼けてしまったような感じで、

そこまで美しいとは思わなかった。

とりあえず少し寝たりしながらも、日没までしっかり撮影し、

夜は萌木の里のROCKでカレーを食って、

日曜日は高山へ。

しかし・・・。

高山本線の紅葉も、正直イマイチだった。

これは時期前なのか、それとも今年の紅葉がこんなものなのか。

どっちなのかは来年もう一度行ってみないと分からないわけだが、

来年もう一度行くのかどうかというと、微妙なところではある。

少なくとも、去年見た紅葉よりはキレイだったけどね。

昼過ぎからは雨が結構降ってきたので退散。

夕方前には髪を切って、大阪へ帰ってきた。

山の上の方はもう散っている感じだし、今週はどうしたもんかねぇ・・・。