TOPへ
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
  7月19日

やあどうも。

安倍元総理の国葬・・・は正直どうなんでしょうな。

国葬するほどの話かというと、少々話が違うのではないかとは思うが、

まぁやるんでしょうな。

ああいった事件すら利用しようとしている感じがして、

嫌悪感しかないのではあるが。

まずは自民党と某宗教団体の繋がりを改めて見直して、

それを評価するところからでないのかな、と思うけども。

それより、出棺時の写真見た?

道路に群がる人間が、スマートフォンを構え倒して写真を撮ってた。

あれって、撮ってどうすんの???

ツイッターに上げてイイネをもらいたいの???

他人様の不幸の写真で???

手を合わせるならまだしも、あんなシーンまで写真を撮ってるって、

残念なことです。

さて、我輩はこの3連休は、久々に?北海道へ。

ラベンダーが咲いてる時期だし、撮っておきたい被写体もあったので。

今回のフライトは帯広。

マイレージで飛べる行き先が、帯広しか空いてなかったのだ。

で、そこから南富良野のかなやま湖で撮影。

ウーン、曇り空なのは良いとしても、

湖面が波立ってて、正直露出が上手くない。

まぁ後日にしよう。

富良野へ行って、ファーム富田で撮影してから、留萌本線へ。

この北海道入りの前日、留萌本線の一部廃線が報道された。

石狩沼田~留萌間が廃止されるような話だ。

遅かれ早かれ、とは思っていたがね。

で、今回やってきたのは、ホタルと留萌本線を撮影するため。

前々から考えていたのだが、

今回の廃線報道からすると、今年がラストチャンス。

来て良かったわい。

ただ、ホタルがどこで飛んでいるかは知らない。

撮れるかどうかも分からないので、正直賭けの部分が大きかったのだが、

何となくここなら飛びそう・・・というポイントを回ってみて、

飛んでいるのを発見。

列車が来る直前で、ギリギリのタイミングだった。

しばらく粘りに粘って撮影。

なかなか難しい場所だったが、とりあえず撮れて良かった。

↑このホムペは画質を落としているので見にくいな・・・。

2日目は天気が悪いことが分かっていたので、期待薄。

朝は留萌本線の峠下駅からスタートし、

富良野線の必殺ポイントでの撮影が目的。

ノロッコ2号を撮影しているうちに雨が降り出し、

どんどん雨脚が強くなってしまったので、撮影は中断。

ユニクロと薬局へ行ってお買い物。

いつも旅行してばかりなので、買い物は旅行先でするスタイルなのだ。

夜、富良野に戻って撮影していたら、ライトアップイベントを発見。

そこから何枚か撮影。

↑ヤケクソ撮影。

思わぬ花火の打ち上げもあり、雨は降っていたものの、思った以上に楽しめた。

で、最終日。

昨日の雨で残念カットになってしまったノロッコ号を撮り直す。

色々移動するのはやめて、富良野で撮影し、

ノロッコ号を撮って、

↑もう来年は木が伸びて撮れないだろうな。

かなやま湖も撮り直し、まぁまぁ満足感の高い北海道だった。


↑1枚目と2枚目の間に良いタイミングがあったのに、
  列車が来る直前にご婦人が入り込んできてアウト。
  1日何本も来ないタイミングで・・・。何の刺客だったのか。

特に、かなやま湖のラベンダーは、

こちらもおそらく来年には廃線の根室本線だから、

晴れのタイミングで撮れたのは非常にラッキーだった。

ここは本当に晴れないからねぇ。

フライトギリギリまで粘った甲斐があったというものよ。

もっとも、粘り過ぎたせいで、両腕を合計30ヶ所近く虫に噛まれて、

ブツブツになっててチョー痒いのには参っているのだが・・・。

やっぱり北海道はどんなに暑くても、長袖着ないとダメだわ。


7月12日

少し前の話になるのだが、

葛飾区が保育園に誤って五億円も支給した件。

なぜ請求しない?

関係者がいて得してんじゃないかというのが、素直な印象だ。

給付金の時と同様、こういうのは民間にやらせた方が良いよ。

予算は使い切れば良いものではないのでな。

余ったなら、何らかの形で返してくれればよいのです。

そして、その後の追求もあまりしてないのも気になるわ。

ここ最近、こういう誤振込の話題が多いのだけども、

金は振込む前にしっかり確認しましょうね。

特に仕事で振込む時には。

で、世の中では第7波だのなんだの、まだ言ってるの?と驚きを隠せない。

結局、話題がなくなったら、コロナの話を持ち出せば、

場が持つという浅はかな発想ですわな。

そしてそういうマスゴミの話題に乗せられる人が、非常に多い日本人。

同調圧力を求める一部の人間が頑張ると、全く前に進まないね。

一体いつになったら海外旅行へ行けるようになるのやら。

そして先週の金曜日は、我が故郷の西大寺で、安倍元総理の襲撃事件。

我輩がミニ四駆を買ってた、模型の杉本があった所だな。

亡くなった途端に賞賛の嵐って雰囲気を感じるのは、

どうなんだろうか。

最近、世間の話題に関心が無くなる一方で、

浮世離れが加速度的に進んでいる我輩である。

そんな2週間の週末、我輩はいずれも青森~秋田へ。

先々週は急行列車の撮影に行ったのだが、さすがに人が多かったな。

新幹線に乗り込む人間の脚立持ち込み率の高いこと。

我輩、ああいう「いかにも」みたいな人々には、引いてしまう。

スマートにやれよと。

スタイルが違うので、よく分からないね。

初日こそ天気がイマイチだったものの、

2日目は太陽王のパワーを発揮。

盛大に晴れて、実に満足感のある遠征だった。

やっぱり、あんまり走り回らずにしっかり粘って撮った方が、良いことが多いね。

で、今週。

今週も秋田行きを予約済み。

内陸線沿線で花火が撮れるのはコレしかないかもってことで、

金がモッタイナイなぁと思いつつ、また行くことに決めた。

天気予報はイマイチだったが、今週もしっかり晴れてくれて、とりあえず撮影。

重ね方は試行錯誤中である。

↑右下の森吉山が見えにくいな・・・。

日曜日も秋田内で撮影。

これまで気付かなかったが、沿線にはタチアオイが多くて、

これがまた写真映えするものだから、

かなり粘着質に撮影させてもらった。

満月のせいなのか時期的なものなのか、ホタルが全然飛んでくれなかったので、

一匹捕まえてきて、レンズの前を歩いてもらった。

まぁコレはコレで・・・。

ウーム。

先週の方がマシだったな。

有給を取っちゃった月曜日は、

朝からアルファエックスを撮るつもりでいたのに、蛍で粘ってしまって間に合わず。

適当に走ってロケハンしながら撮った。

これは、資金的にも有給的にも、非常にモッタイなかった。

まぁ休まなかったらホタルもなかったとはいえ、実にモッタイナイ。

3月の有給同様、無計画の取得は止めないとな、と思った7月の月初である。