TOPへ
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
  5月28日

栗城史多さんが亡くなった。

以前から、こうなるんじゃないか、的なことを言っていたプロの方が沢山いたのだが、

自分がやりたいことをやってたんだから、

他人がゴチャゴチャ言うべきではないと思うんだがね。

お金も何もかも、自分で集めていたわけなんだし。

ま、言っていた人も、聞かれたから答えただけで、

自分からわざわざ発言していたわけではないのだろうが。

プロの登山家さんって、

人のことを話しているほど、暇じゃないだろうからね。

我輩も自分で自分を戒めるのだけども、

人のことを言っている時間があったら、自分を高めていかねばならんのですよ。

さて。

今週は、去年から据え置いてきたホタルの写真を撮りに山口へ。

早朝、寝坊してしまって、予約していた「さくら」に乗り遅れ、

50分後の「さくら」で新山口へ。


↑乗り遅れたおかげで撮れた。カッコイー。

ホタル以外の写真は何も考えずに来てしまったので、

適当に走りながら撮影場所を探してみるも、見つからない。

SLやまぐちって難しいな

結局山口線内に良い場所が見つけられず、

日本海に出てしまった。

ここで、棚田発見。

棚田に海岸線に、コレは良いんじゃないの!?

と、棚田で待機して撮影

しかし・・・。

あまりにポツンやな・・・。

偽スナフキン、策に溺れる。(T_T)

仕方がなく西進し、ホタルが撮れると思われる所で待機。

本当にココなのか?

ホタルは出るのか?

謎に思いつつ待っていると、何人かやってきて、

どうやらココで撮れるらしいことが判明。

21:30頃まで粘りまくって、

周りのみんなが帰ってしまって、

あまりの暗さにビビってしまった我輩も退散。

かつて見たことのない、すごい数のホタルだった。

写真はこんな感じ。

コレはちょっと重ね過ぎなので、もっと削って、品の良い作品に仕上げなければ。

メンドクサイのだけどね。

で、日曜日。

早朝に太平山の上から新幹線を狙ってみたのだけど、あまりに遠いのと、

大した画にならなくてガッカリ。

しかも狙った500系は、よそ見している間に走っていってしまい、

待っていた意味が全くなかった。

ホタルに満足したので、もう帰りたくなってしまったのだけど、

どうせならとSL山口をもう一度撮ってみるべく、麦畑の脇で待機。

ダメだ、小さすぎた。

全部を入れる必要なんてなかったな。

もっと思い切って、麦畑に埋めて前ボケさせても良かったか。

ま、やむなしだ。

というわけで、もうダルくなってしまったので、

折り返しの上りを待つこともなく、帰ってきた。

帰り際、新大阪駅で再びバチコン。

・・・カッコイイ。

駅で長い筒を構えることに、躊躇が失くなってきた我輩である。

飯山線がそろそろ新緑の時期なんじゃないか??

ホタルももう一か所撮りに行きたいし。

また忙しくなってきたな。

だから我輩は、人のことを考えている暇がないのだ。


5月20日

やあ。

自分ですらスッカリ忘れていたのだけど、昨日誕生日を迎えた。

39・・・39ですよ??

自分が39歳になるなんて思いもしなかったね。

来年から40じゃないの。

旅行記を始めた時には、「人間50年~」なんてやってたけど、

っていうか今でもやってるけど、あと10年しか生きられないのよ。

ヤバイでしょ。

まだ死にたくないね。

もっとガッツリ海外に行きたいんだ我輩は。

死ぬ前に南極へ・・・南極へ行かないとな・・・。

ま、そんな感じです。

さて。

日本大学のアメフトの話。

やっと監督が出てきましたな。

もっと早く出てきて謝罪して、

選手の将来的なことを考えれば、

自分が全部悪かったです、と言うべきだったかもしれないね。

受け答えもあんまり上手じゃなかったし。

ああいう人なのかもしれんな。

個人的には、ここぞとばかりにインタビューしてるマスゴミの方々に、

イラついたけどね~。

まるで、世の正義は我にあり、みたいな感じで、偉そうに質問してたけど、

「あなた方にそういう言い方をする権利は無い」ってことを、

もう一度見直していただきたいね。

テレビを観ると、こういうところでイラつくのでアカンわ。(笑)

そんなムカつくインタビューが終わってから、

出川哲朗の番組で奄美大島がやってた。

行きたい~~~~~。

マジで奄美大島へ行きたい~~~。

あんなに毎月行ってた所なのに、今や行けないなんて・・・。

鶏飯が食べたくて仕方ない。

関西のファミマには何で売ってないのよ!!

くっそー・・・。

来年、クジラがやってくる頃に絶対行ってやっかんな・・・。

で、今日は写真教室でご指摘をいただいてきた。

やっぱりプロの意見は勉強になりまっせ。

今週は全くカメラを触らず。

ま、そういう週末も大事だよな。

世間ではホタルがチラホラ飛んでいるとか。

ヒメホタルは去年しっかり良いのが撮れたので、

今年はあそこへは行かない予定。

何とか列車と一緒に撮れる場所を上手く見つけたいね。

ただ、ホタルのいるところには、蚊がいるから・・・。

それだけがネックだわ。

じゃ、とりあえず今週はこれで。


5月13日

どもども。

もう眠いで。

義務感だけで更新している偽スナフキンです。

国会長いことやってるねぇ・・・。

いつまで加計とか森友とかやってんの???

セクハラ発言にしても、もういいんじゃないの。

ああやってゴチャゴチャと揉めてるように見せて、

裏で実はもっと大事な話を進めてるんじゃないかと思ってしまう。

韓国と北朝鮮が会談したり色々やってる時に、

発言の端々の揚げ足をとってセクハラセクハラと・・・。

くっだらないわ。

「~ハラ」ってやたらにマスコミが煽ってるけど、

君たちがやってることはどうなんだ?と思いますがね。

新潟の被害者の近隣に押しかけまくって取材をするのは、

マスコミハラスメントですかね?

報道関係者は、自分たちの地位が高いと思い込むのを、

改めていただきたいものだ。

写真を撮ってると、勝手に前に入り込んだりするものね。

もちろん、どかすけど。

「すいません、~~新聞です」

偽「いや、そんなもん知らんし関係ないね」

撮りたいなら早く来て場所取ってろってんだ。

人に教えてあげます、伝えてあげます、っていう上から目線がいかんぞ。

改めようぜ。

さて、マスコミ大嫌いな我輩は、今週は山口へ。

GWもガッツリ遠征して疲れているわけではあるが、

お休みするのはまだ先だ。

山口へ行ってきたのは、山陽新幹線の500系新幹線と、

SL山口、それに山陰本線を撮るため。

山陰本線の惣郷橋からの夕焼けが、丁度良い感じに沈みそうなのだ。

ところが、天気がイマイチっぽい。

できるだけ撮ることにして、とりあえず行ってきた。

徳山へは「みずほ」→「こだま」と乗り継ぎ。

「こだま」は、懐かしい500系新幹線。

世界で一番カッコイイよな。

JR東海によって「のぞみ」運用から押し出されて、

山陽区間をこだまで走っている。

東京への研修は、わざわざ500系まで待って乗ったものだったわ。

久しぶりに乗ってみて思うのは、

確かにモーター音がウルサイなぁってことか。

今の新幹線は静かだな。

放送が聞こえないほどのモーター音ってのは、

今の時代にはマッチしないかもしれぬ・・・。

徳山駅前でレンタカーを借りて、まずは山の上の公園から狙う。

思い通り、海をバックに新幹線が走るじゃないか。

電線がジャマだし、陽炎で揺らいでるけど、これはこれで良し。

何本か「さくら」を見送ってから

やってきた500系を撮影

船の数が減ってしまったのが残念だが、仕方ないね。

さて、海沿いから山の中へ。

SL山口が撮れるというポイントを探して、山の中をウロウロ。

誰も詳しい場所を書いてくれてないものだから、

何となく見えそうな場所を探しまくって、何となくここか??という所を発見。

新緑の中を走ってくるところを撮影したわけだが・・・。

紅葉の時はキレイそうだな。

そして、思った。

鉄道ってのは人を運ぶものだから、人の気配がない景色はイマイチだな、と。

こういう山の中は、もう行かない気がする。

疲れるしな。

眠気が襲ってきたので、

折り返しの上りは、集落の近くで撮影。

風が強くて、煙が上向きになってくれなかった。

そこから日本海岸へ向かい、惣郷橋梁へ。

丁度タイミングよく走ってきた列車を撮影し、

場所を変えてもう一撃。

曇ってなければもっと日が照ってキレイだったろうに。

次回に持ち越しだわ。

んで、暗くなってからはもう眠くなってしまったし、

あんまり撮りたいものもイメージが湧かなかったので、

道の駅で大爆睡。

今日は雨の瀬戸内を撮っておこうと思ったのだが、

朝イチで新幹線を撮りに行ったところで、

教えてもらった場所が、

思った以上に良い感じに撮れる。

山陽本線の景色は、行ってみたけど、あまりの雨で霞みすぎてどうしても撮れない。

仕方がないので、

500系新幹線を撮ってたら、丁度今日はTYPE EVAの最終運転日。

雨を飛ばしながらやってくるところを撮ってやろうと粘って、

結局ココに何時間いたのやら・・・。

山陽新幹線ってのは、色々走ってくるから良いよね~。

東海道新幹線は、見た目上700かN700しか来ないし、

どっちもカッコ良くないしねぇ・・・。

とりあえずは撮れたわけだけど、コレは風景写真っていうよりも、

鉄道写真だよなぁ・・・。

こういうのを撮りだすと、鉄道に寄り過ぎてしまうので、

もう一度距離を置かないと。

難しいわ。

とりあえず何だかんだで随分寝たし、

ゆっくり出来てしまった週末でした。


5月6日

やあ。

前回書かなかったハリルホジッチについて。

「結果が出なければ解雇」は監督業なんだから当たり前として、

彼が結果を出さなければならなかったのは、

練習試合なのか?というところがよく分からんな。

予選は突破してW杯へ行くというノルマはクリアしてたわけで、

今やってるのは本番前のテストだろ?

そこでも結果を求めるなら、事前にきちんと伝えるべきだったと思うね。

そしたら戦略も変わっただろうに。

そして、彼を召集した人は誰も責任を取らない。

何のことだったか、前にも書いた気はするのだが、

サッカー関係の上層部の人々は、絶対に責任を取らないよね。

現場監督のクビを切ったら、呼んだ人間も責任を取れよ。

我輩が日本のサッカーに興味がないのは、

目指すべき最後の場所に対する責任のなさが、見え隠れするから。

いつの間にかW杯の常連になってるのは凄いと思うけど、

ここから先はビジョンがないと無理だろうね。

ビジョンのある責任者は素晴らしい。

そんな上司に仕えたい偽スナフキンだ。

GWでしたな。

今年は4日と短かったので、USAの2都市へ行って、撮り直して来ましたよ、と。

国数を稼ぐことも考えたのだけど、さすがに4日で行ける国は限られすぎていたわ。

休暇が取りにくい今の環境では、仕方がないといったところだな。

とりあえず早めに夏と年末の航空券を確保しておくとしよう。

それにはまず行き先を決めないとなのだが。