TOPへ
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
12月
11月
10月
9月
8月
7月
6月
5月
4月
3月
2月
1月
  12月22日

暖かいねぇ・・・。

体感的には段々寒くなってきてるとは思うけども、

もう年末だというのに、大阪のイチョウはまだまだ黄色く残ってるし、

大阪城公園の木々も赤く残ってたりする。

実際、よほど暖冬なのに違いない。

寒い時には寒くなって欲しいんだけどね。

年が明けたら北海道へも行くだろうから、

しっかり雪が積もっていてくれることを祈る。

去年は全く雪がなかったからね。

さて、いよいよ今年も最後の一週間ですな。

今週は本当に久しぶりに我が城にいた。

土曜日は写真教室へ行って、実家に帰って髪を切り、

我が城に帰ってきて、コロコロでベッドやら床やらを拭き上げて、

いつものようにコタツで寝た。

んでもって、今日は、遠出するのは止めて、

クリーニング屋へ行き、本屋へ行って、映画へ。

「決算!忠臣蔵」

予告をYoutubeか何かを観て、コレは観たいと思ったのだ。

土曜日に家で寝たのも久々だが、

映画館へ行ってでも観たいと思ったのは、スパイダーマン以来。

最近は飛行機に乗っても、観たい映画がなくて、

寝てばかりいるからね。

で、久々の映画だけども。

面白かった。

行って正解だったわ。

テレビでやるならもう一度観たいね。

一方で、映画を観てる間に有馬記念が終わってしまったのは誤算だったが。

出てすぐにリプレイを観たけど、

まさかの結果だったな。

リスグラシューが強くなったのは良いとして、

ワールドプレミアの3着は神騎乗過ぎたったと思わないか?

あれだけ四角で外を回してでも足を延ばしたのは、

きっと来年に繋がっている気がする。

自分も来年は・・・と思ったのであった。

で、帰ってきて今に至る。

去年ウユニ塩湖行ってから、

残念なことがあったし、

その上でも、今年もよくよく撮りに行ったものだった。

鉄道風景写真を撮ろうと思ってから3年。

とにかく人の3倍頑張ってみようと思って、

撮りに撮りまくってきたけども、

振り返ってみると、雑にやってきてしまったと思う。

もっと丁寧にやるべきだったことも多かった。

でも、やってみて、コレは自分が楽しめるものだと確信してる。

アレもやってコレもやって・・・というのは、性に合わない。

自分がやる被写体は一つ。

ま、3年頑張ったから、

来年は少しスタンスを変えながら楽しんでやってみましょうかね。

では、シャーロックを観てから寝ますので。

来週アップしないかもしれないし、よいお年を。


12月16日

飛行機に乗る前の話。

いや、飛行機に限らないのだが、今回は飛行機の話。

二人組のAとBは連れだ。

夫婦だろうがカップルだろうが友達だろうが、そんなことはこの際関係ない。

Aが保安検査に並び、オレがその次に並ぶ。

Bが当たり前のようにオレを抜いてAの所へ行くのはアカンやろ。

一緒に通りたいという小学生のような発想なら、

Aがオレの後ろへ来い。

こういう人達、マジで多すぎない?

Bは何で当たり前のように並んでるオレを追い抜けると思うの?

そして、降りる時の話。

飛行機を降りる時は、前から順だ。

後ろから追い抜いて通路に立ってて邪魔なヤツ。

さらに、絶対自分の前には通さない体で、前をしかと見つめてるヤツ。

お前、お前のことだ。

お前は乗り継ぎで一分一秒急ぎたいの?

こういうヤツらを、手荷物受け取りで追い抜いていく時は、

最ッ高に嬉しい。

どうせここで待つことになるのに。

何?

人間が小さいって?

あぁそうさ、我輩は背も小さければ心も小さいぜ。

直接言えば良いのにと?

言っても良いけど、すっげー空気悪くなるよ。

というわけで、ここの空気を最高に汚した主、偽スナフキンです。

見ろ、マナーがなってないヤツらのせいで、雰囲気が悪くなったぞ。

反省してくれ。

さて、桜を見る会、どうでも良くね?

いつまで言ってんの。

そんなことより政策の仕事しろよ。

いや、その前に自分の仕事か。

は~あ・・・ヤレヤレですよ。

今週は、年内最後の遠征に、函館→青森へ行っておった。

今の時期の函館といえば、函館クリスマスファンタジー。

もしかしたら路面電車と絡められるのではないかと、

去年から思ってたイベントなのであった。

しかし、行ってみた函館は、雨降り。

この時期、雨って・・・。

しかも結構な降りで、函館駅に到着してからホテルで待機。

ポケモンをやり始めたら止まらなくなって、

このままではヤバイと夕方になってから外出したら、

あっという間に暗くなってしまった。

何しに来たんや・・・。

スッカリ暗くなってしまって、しかも雪が降ったのは10分ほど。

思ったようには撮れないことが確定したので、

クリスマスツリーの点灯式をノンビリ見てから、

スープカレーを食いに行ってしまった。

で、さすがにこれでは何しに来たのか分からんので、

ツリーと路面電車が写る場所を探してウロウロ歩き回って、ようやく発見。

↑右奥に赤く光っておりますよね。

しかしこれでは物足りないので、さらに探して歩き回って、

脚立を借りて撮ったのがコレ。

何度やっても車が被るので、もう無理かなと思っていた21:51。

22:00の消灯までに何とかまともに1枚撮れた。

まぁまずまずかと、珍しくホテルで熟睡。
↑1泊3,000円なのに、きちんとしたビジネスホテル!スマイルホテル、オススメ。

日曜日は、早朝の新幹線で青森へ移動。

新函館北斗駅は函館から遠すぎるな~。

まぁ札幌へ繋がることを考えたら仕方ないのだろうけど。

で、青森は曇天。

全然積雪してないし、雪も降ってない。

コレもどうしようもないってことで、

津軽鉄道に乗って、車内で撮ることに集中。

しかし、明るいうちは画にならない。

コレは粘るしかない。

五所川原で立佞武多を見て、

↑下で実演してる人たちとの比較で、デカサが分かるでしょう?

コレはいつか鉄道に絡めて撮ってやろうと思いつつ、

さらに、飛行機の時間もギリギリで、少々焦りつつ、

それでも粘って撮ることにした。




やっぱり暗くなってからだな!

濃紺の車窓も最高に良いし。

思ったより乗客が多かったのは誤算だが、

そのおかげでスルメの写真も撮れたからOK。

これで年内の遠征はオシマイ。

よく飛び回った1年だったなぁと思うわ。

さ、来週は髪切りに行って、ダラつきますよ。


12月8日

ども。

トラベルブロガーって何?

どうやって食ってんの?

マジで羨ましい。

申し訳ないけど、このホムペの方が写真も情報量も多いでしょ。

そんなに深く旅をしてる感じでもないし。

あ・・・見た目的なやつですかね・・・。

チッ。

ところで、うちのホムペの雑感について。

写真のサイズが小さいのを何とかしようと思っているのだけど、何もしてない。

昔の電話回線で見てもらってた時のが、このホムペの基礎になってるから、

写真のサイズは320×213。

かつてはこのサイズすら沢山載せると、回線が止まりかけたから、

昔の旅行記は、クリックしないと開けないようになってるのよね。

今や見る人の大半はスマートフォンだとすると、

このサイズでは小さすぎる・・・かねぇ。

考えてるようで、何も考えてない偽スナフキンである。

はー、好きなことだけやって生きていけるようになりたい。

さて、先週は、週中に二度も「もみじ列車」を撮りに行くなど、

平日にも頑張ったうえで、

最後の紅葉を追い掛けて、高知へ。

日本で一番遅い紅葉は、高知だと思ってるのだけども。

土曜の早朝に出発し、坪尻駅の俯瞰から開始。

写真というのは、快晴すぎても撮りづらい。

列車がいるのが分かりますかねぇ。

そこから南下し、大歩危の俯瞰をチラ見。

やはり快晴すぎて画にならないので、日曜日に撮るとして、

大歩危駅でサクッと撮って、さらに南下。

この日はもうめんどくさくなってしまったので、

高知で先輩にメシでもご馳走になろうと高知駅に愛車を停めたら、

トロッコ列車の引退セレモニーをやっていた。

こりゃあ良いぞ!

どこから撮っても良さそうだったので、吹奏楽部の後ろから、

去りゆく維新志士トロッコを撮った。

ふむ、棚から牡丹餅だった。

で、カツオのたたきと焼き鯖寿司をご馳走してもらって、

舌鼓を打ち鳴らし、アンパンマンと路面電車を撮影。

この側面に広告のない車両と一緒に撮るためだけに、

1時間も待機してしまった。

ヤレヤレだったわ。

翌日は、予土線へ行き、紅葉と絡めて撮って、

昨日の大歩危峡で撮影。

曇りだけどうっすら晴れて、かなり良いのが撮れた。

狙ってこういうのが撮れると、たまらんね。

最後に、10年以上ぶりに、八栗の山田屋さんでうどんを食って帰宅。

久々にVSが頑張って走ったね。

そして今週は、寝台特急が長野を走るってことで、信州へ。

個人的に、長野市より北は、損益分岐点を超えてる。

どういうことかというと、400キロを超える行き先は、

電車で行って、レンタカーした方が、ゆっくり撮れるってこと。

帰り道に高山なんかへ寄れるならまだしも、

ただ長野から高速を飛ばしてる、あの帰り道はなかなか苦痛なのだ。

で、始発の新幹線で名古屋を経由して、長野へ。

我輩がいつも使う長野県の拠点は、飯山か長野。

今回は長野にしたのだが、飯山にした方が良かったな。

寝台特急は日曜の朝なので、土曜日は、富山・新潟の行ってみたかった所へ。

まずは臨時運転の雪月花と海を撮って、筒石駅。

地下40メートルの所にある。

レアだなー。

そして日本海側を北上し、新潟県青海川で、夕日と撮影。

焼けると思って、待ってて正解。

昨日は、確信に近いものがあったね。

↑一番良いのはコンテスト用に待機。(笑)

そして、高速を飛ばして長野を南下し、まずは岡谷で撮影。

ウーン・・・もう少し町明かりがあると思ったのだが・・・。

暗すぎた。

そして、あまりに頑張りすぎて寝過ごしそうになりながら、

早朝姨捨で寝台特急を撮影。

善光寺平と実によく絡んでくれた。

もっと人が沢山いるかと思ったら、全然いなかったね。

そして、再び飯山を回って、大好きな飯山線を俯瞰で撮影。

雪の予報だったのに、小雨でガッカリだったが、

この景色は、今の時期がギリギリ。

もう少ししたら、これを撮る場所は、春まで雪の中。

まぁまぁかな。

あとは、前々から撮ってみたかった、

既に雪深いほくほく線を見て回り、

最後にやっと雪が降ってきて、

妙高高原で良いのが撮れて満足して帰ってきたのでしたとさ。

はー、疲れた疲れた。

また明日から、ポケモンしながら金曜日の夜を待つ毎日ですよ。